貼る,ダイエット,へそ

貼るダイエットが口コミで話題!

貼るダイエットが口コミで話題ですね。

 

貼る,ダイエット,へそ

最近SNSで話題の貼るダイエット。燃焼シートを貼るだけの、簡単ダイエットだから忙しい人にも気軽に使うことができます。

 

有名人の方のSNSを見るとダレノガレ明美さんなどモデルさんで貼るダイエットをしている方がいますね。

 

モデルだけでなくスタイリストさんや美容家の方たちからも好評で広まっています。

 

実際に試した人の口コミも、良い口コミのほうが多かったですよ♪

貼るダイエットの悪い口コミ

  • 汗ではがれやすい
  • 肌がかぶれてしまった

 

貼るダイエットをした人の悪い口コミは皮膚トラブルに関する声が目立ちました。ダイエットシートは肌に直接貼るものなので、皮膚が弱い人はかぶれてしまう場合もあります。

 

使い始めは2時間ほどから慣らす、違和感を感じたらすぐに剥がすなど、自分で調整して使いましょう。

 

貼るダイエットの良い口コミ

  • 薄着でも貼っていることを人に気づかれない
  • 貼っている場所を意識して動かしやすい
  • 温感タイプのものは冷え対策にもなる
  • お通じがよくなった

 

貼るダイエットを実際にしている人の口コミではさまざまな方向から好評です。貼るだけのシートは見た目にもバレにくく、内緒でダイエットすることができます。

 

また、へそ周りを温めることで冷え性の改善やお通じの変化を感じる人が目立ちました。

 

貼るダイエット1【へそ】

貼る,ダイエット,へそ

おへそ周りをカイロなどで温めるダイエット。またたくさんのツボもあるので温めることで刺激になります。

 

おなかのツボは

  1. 水分(すいぶん):へそから指1本上
  2. 天枢(てんすう):へその両側指3本横
  3. 中極(ちゅうきょく):へそから指4本下
  4. 関元(かんげん):へそから指4本下

などダイエットや便秘、生理痛に良いと言われています。

 

基礎代謝を高めて老廃物を汗とともに排出してくれる岩盤浴のような温活はスッキリボディを目指したい人に注目されています。

 

岩盤浴に通うのは手軽な方法とは言えませんが体を温めて代謝UPできるなら取り入れたい方法ですよね。体温が1度上がると基礎代謝は13%あがり1度下がると13%下がると言われています。体温が高いとエネルギーの消費量が多くなり結果太りにくく痩せやすいのです。

 

運動や食事をかえなくても体温を上げるだけでダイエットしやすくなるなら体温をあげますよね。

 

体温を上げるには体の中心であるおへそを温めることが大切です。内臓が温められて血流がよくなり体全体がポカポカしてきます。おへそ周りを温めて体温をあげて免疫力UP基礎代謝力UPを目指しましょう。

 

おへそ周りを温めると冷えの改善だけでなく辛い生理痛がやわらいだり、お通じがよくなったり、むくみケアになったりとたくさんの改善ポイントがあります。

 

体の中から健康になってダイエットでスリムになれたら嬉しいですね。

 

カイロだと低温やけどの心配もありますが、おへその周りに貼る温感タイプのダイエット商品もありますよ。

貼るダイエット2【足裏】

貼る,ダイエット,へそ

血管が集まっている足裏。足裏にシップなどを貼ることで刺激して血行がよくなり脂肪燃焼しやすくします。

 

足裏には血管が集まっているだけでなくたくさんのツボがあります。

 

刺激をすると内臓の動きがよくなり腸に良いツボを刺激してお通じがよくなったりむくみ解消にもつながりますね。

絆創膏を貼るダイエットとは

東洋医学でよく耳にする「気」。気の流れが良い時は血液や水分の流れがスムーズになり体温や汗をコントロールして代謝がUPすると言われています。

 

絆創膏を貼るダイエットは気の流れが良くなると言われるツボに絆創膏を貼るだけ。

 

ツボを刺激するために自分でツボ押ししようとすると長時間はなかなか難しいですよね。絆創膏を貼っている間はツボを刺激してくれるので絆創膏を貼るだけでダイエットに役立つのです。

イチオシの貼り方

防水タイプや伸縮性と通気性に優れた絆創膏だとはがれにくかったりムレてかぶれることを防いでくれます。こまめに貼り替えることも大切ですね。

 

絆創膏の中心がツボにあたるように合わせます。正しい方向にむかって引っ張りながら貼りましょう。引っ張りながら貼ることでツボを刺激してくれますよ。

貼るダイエットの効果

貼る,ダイエット,へそ

貼るダイエットの効果は貼る場所、刺激するツボによっていろいろあります。

 

いくつかオススメのツボを紹介します。

 

中極(ちゅうきょく):へそから指4本下

気の流れに沿って下に引っ張りながら貼ります。ぽっこりおなかに悩んでる人にオススメ。

 

むくみや肥満解消によいと言われるツボを刺激します。体の代謝がUPして脂肪燃焼につながります。

 

三陰交(さんいんこう):くるぶしから指4本上

気の流れに沿って下から上に引っ張りながら貼ります。
内臓の働きをおさえます。脚痩せをサポート。

 

三陰交は生理の時に痛みが強い人にもオススメですよ。辛さをやわらげてくれます。

 

血海(けっかい):ヒザの内側皿から指2本上

気の流れに沿って下から上に引っ張りながら貼ります。

 

下半身の血行がよくなるツボ。代謝がUPしてむくみ解消につながります。

貼るダイエットがおすすめできない人

貼る,ダイエット,へそ

  • 肌が弱い人
  • 貼ったら安心していつも以上に食べ過ぎる人
  • すぐに大きな効果が欲しい人

 

簡単なダイエット方法でもトラブルを引き起こしてしまっては意味がありませんよね。肌の弱い人や肌荒れが心配な人はいきなり長時間貼り続けるのはやめましょう。

 

少しずつ様子をみながら試せるスケジュールの時にしてくださいね。

 

貼るダイエットだからといって食生活を考えずに揚げ物や甘いものをいつも以上に食べ続けていてはダイエットからは遠ざかってしまいますよ。

 

短期間で痩せる方法ではないので今すぐ体重を落としたいと考えてる人にもオススメはできません。

貼るダイエットがおすすめの人

貼る,ダイエット,へそ

  • 適度に運動できる人
  • バランスのよい食事をしたい人
  • 貼り続けることができる人

 

口コミをみると貼るダイエットは貼るだけで何もしない人にはあまり効果ないようです。貼るダイエットと合わせて運動できる人におすすめします。

 

ジムに通ったりジョギングはお金や時間もかかってしまいますが家の中で寝る前にストレッチや軽い筋トレをしたりエスカレーターやエレベーターを使うのをやめて階段にしたり簡単にできる運動はたくさんありますよね。

 

無理な食事制限をしてダイエットをするとストレスを感じることもあります。肌のコンディションが乱れたり、体調不良なんてことになったら大変。

 

バランスのよい食事で楽しい食生活を送りながらダイエットできたら嬉しいですよね。

 

貼るダイエットはある程度の期間は続けることが大切です。焦らず自分のペースで試してみましょう。

貼るダイエットの口コミ【まとめ】

貼る,ダイエット,へそ

貼るダイエットは体を温めることもできる温感タイプやシップ、絆創膏を貼るだけといろんな種類があります。自分に合ったものを選びましょう。

 

食事や運動と合わせて貼るダイエットを取り入れてみると目標のスタイルに近づくことができますよ。

 

冷えから改善したい人、無理な食事制限のダイエットはしたくない人は試してみる価値あると思いますよ(*^^*)

貼る,ダイエット,へそ

更新履歴